タクシー会社の求人によくある「入社祝い金」仕組みや支給のタイミングは?

タクシー会社の求人を見ていると、「入社祝い金20万円!」「特典として10万円!」のようなフレーズを見かけることがあります。

入社祝い金は入社を決めると受け取れるお金ですが、「転職するだけで20万円ももらえるなんて、そんなウマい話あるの??ホントに大丈夫?」と思うことはよくあるもの(笑)

不安を感じるかもしれませんが、入社祝い金にはきちんとカラクリがあります。けして怪しいお金ではないため、ほかの条件が良ければ応募するのも良いです。

ただ、入社祝い金について、前もって知っておくことは大切。そこでここでは、「タクシー求人の入社祝い金」を解説します。

なお、入社祝い金がもらえるタクシー求人を探すなら、タクシー専門の転職サイト「転職道.com」がオススメ。大手や大手のグループ会社を始めとして求人が充実していて、業界に詳しいスタッフによる転職のサポート・アドバイスも受けられます。無料なので、ぜひ使ってみてください。

>>タクシー専門の転職サイト「転職道.com」公式サイト・詳細

タクシー会社の求人でときどきある、入社祝い金の仕組み

タクシー会社の求人にある入社祝い金は、実は2パターンあります。

【入社祝い金の2パターン】

  1. タクシー会社が、直接お金を支給してくれる。
  2. 求人探しに使った転職サイトの運営会社が、お金を支給してくれる。

1の場合、タクシー会社が求人に興味を持ってもらうために、直接入社祝い金を出しています。

2の場合、タクシードライバーの求人はタクシー会社の公式サイトにもありますが、転職サイトで探す人も多いです。タクシー会社と転職サイト、求人に応募する人の関係は下のようになっています。

つまり転職サイトの運営会社は、タクシー会社に人材を紹介するかわりに「紹介料」という報酬をタクシー会社から受け取っています。この一部が、入社祝い金として応募した人に還元されるようになっています。

2の場合も、転職サイトの運営会社が求人になるべく興味をもってもらうために、祝い金を出しています。

要はどちらにしても、入社祝い金の目的は「早く人材を採用したいため」。タクシー業界は職場環境や給料の条件が改善されているとはいえ、まだマイナス印象をもたれやすいです。そのためタクシー会社は多くの人に興味をもってもらえるよう、入社祝い金をつけているのです。

「入社祝い金って、何だかアヤシイ・・」と思う人もいますが、きちんと理由があって支給されています。転職には何かとお金がかかるので、ありがたく受け取っておきましょう。

入社祝い金は30万円ほどまでが多い。ほかの条件もしっかりチェック!

入社祝い金の金額はタクシー会社ごとで違いますが、10〜30万円ほどが一般的。「そんなにもらえるの??」と思うかもしれませんが、10〜30万円なら平均です。

あまりないと思いますが、祝い金が50万円や100万円など高すぎる場合、その求人はやめておくべき。金額は魅力的でも、「入社したら実際はもらえなかった」「メチャクチャ激務だった」という場合がほとんどです。

入社祝い金は多くの人が興味をもつため、タクシー会社は採用のツールとしてよく使います。応募する側は上手くそれに乗るべきですが、踊らされてはいけません。

また、入社祝い金だけで決めず、会社選びは給料・勤務時間・給与保証など、その他の条件もしっかりチェックすることが大切。お金だけで決めると「こんなはずじゃなかった・・」とあとで後悔することにもなりかねません。入社祝い金はあくまでも「特典・オマケ」と考えるべきです。

入社祝い金はいつもらえる?「最初の給料と合わせて」が一般的

入社祝い金が支給されるタイミングは、「最初の給料と合わせて、銀行口座に振込み」が多いです。つまり入社日から数日後など、すぐにもらえるわけではないので気をつけてください。

祝い金がどう支給されるかは、会社によって異なります。

入社祝い金はタクシー会社の公式サイトから応募すると支給されないことが多く、転職サイトを利用することがほとんど。祝い金の支給タイミングが気になったら、転職サイトのスタッフに確認することをおすすめします。

入社祝い金をもらってすぐやめる「バックレ」はNG

人によっては「入社祝い金をもらって、すぐやめたら儲かるじゃん」と思うことがあります(汗)いわゆる「バックレ」という行為ですが、これはしないほうが良いです。

10万円や20万円という金額は、確かに高額。ただ、これだけで生活できる額ではありません。入社祝い金をもらうには転職サイトを使いますが、バックレると転職サイトに「ブラックな人」と見なされる可能性が高いです。するとサイトを利用できなくなったり、採用されにくくなったりすることがあります。

入社祝い金はあくまでも、「きちんと働く気持ちがある場合に、プラスで受け取れるお金」と考えてください。

転職にはお金がかかる!入社祝い金はありがたくもらっておこう

入社を決めるだけで10万円や20万円がもらえる「入社祝い金」は、とても魅力。支給されるのはきちんと理由があるため、ありがたく受け取っておきましょう。転職のときにかかる引越し費用や準備の足しになるはずです。

なお、入社祝い金のあるタクシー求人を探すなら、タクシー専門の転職サイト「転職道.com」がオススメ。大手を始めタクシー会社の求人が充実していて、入社祝い金がもらえる仕事も探しやすいです。さらにタクシー業界の知識豊富なスタッフが会社選びや面接のアドバイスもしてくれるため、ぜひ使ってみてください。

>>タクシー専門の転職サイト「転職道.com」公式サイト・詳細