フジタクシーのタクシードライバー求人を解説!メリット・デメリット

名古屋の大手タクシー会社のひとつ、フジタクシー。フジタクシーは環境が整っていて働きやすく、月収35万円以上を狙える可能性も十分アリ。さらに「今までにないタクシー会社」という考えから積極的に新たなチャレンジもしていて、楽しさややりがいもあります。

タクシードライバーになろうと思うなら、選択肢のひとつとしてオススメ。

ここではフジタクシーのタクシードライバー求人を、詳しく解説します。転職するときには、是非参考にしてください。

なお、タクシードライバーに転職するなら、タクシー専門の転職サイト「転職道.com」が便利。大手タクシー会社の求人が充実していて、業界に詳しいスタッフが仕事探しや面接のアドバイスをしてくれます。無料で利用できるので、情報収集もかねて使ってみてくださいね。

>>タクシー専門の転職サイト「転職道.com」公式サイト・詳細

フジタクシーのタクシードライバー求人データ

応募条件 ・21歳以上60歳まで(60歳以上でも要相談)
・普通免許(普通1種免許)取得から3年以上(AT限定OK)、もしくは2種免許を取得していること。
給料・給与保証 ・固定給+歩合給(AB型)
・月収35万円以上可能
・給与保証あり
養成期間中:日給8,000円
研修期間中(養成期間終了後2ヶ月):月収26万円保証
・昇給年1回
賞与 年2回支給
勤務日数・時間 隔日勤務・日勤・夜勤
2種免許の費用 無料
タクシー車両 ・全車AT車
・ドライブレコーダー・防犯カメラ・カーナビ・ETC付き
・GPS配車
手当 ・交通費
入社祝い金 なし
福利厚生 ・社会保険
・有休
・慶弔休暇
・事故保障
タクシーチケット
専用乗り場 ×
アプリ

(独身寮・家族向け社宅)
営業所 ・第一フジタクシー本社営業所(名古屋市緑区鳴海町)
・第一フジタクシー大治営業所(海部郡大治町)
・第一フジタクシー平針営業所(日進市赤池町)
・第二フジタクシー本社営業所(名古屋市守山区瀬古)
・第三フジタクシー本社営業所(名古屋市守山区森孝)
・第四フジタクシー本社営業所(名古屋市西区玉池町)
・第五フジタクシー本社営業所(名古屋市港区入船)

フジタクシーのタクシードライバー求人、7つの特徴

フジタクシーのタクシードライバーを考えるなら、次の7つをチェックしておくべき。順番に解説します。

【フジタクシーの特徴7つ】

  • 応募者の7割以上が未経験。経験・学歴に関係なく働ける。
  • 研修期間中は給与保証があって安心。2か月・月26万円。
  • 月収35万円以上も可能でしっかり稼げる。
  • 残業がなく、メリハリをつけて働きやすい。
  • 単身・家族向けの寮があり、生活費を抑えられる。
  • 「FOS(フジオーナーズシステム)」で、独立もサポートしてくれる。
  • 業界を変えようという、積極的な雰囲気がある。

応募者の7割以上が未経験。経験・学歴に関係なく働ける

フジタクシーは定期的に求人を募集していますが、採用する7割以上は未経験。経験や学歴に関係なく転職できるので、誰にでもチャンスがあります。

フジタクシーは愛知県内で。大手といえるタクシー会社。安定感があってしっかりと環境も整っているので、考えてみる価値はあります。

ちなみにフジタクシーは、もちろん経験者も積極的に採用しています。

研修期間中は給与保証があって安心。2か月・月26万円

未経験の場合、最初はなかなか売上を上手く伸ばせないこともあるもの。そんなときのためにフジタクシーは、給与保証を用意しています。入社後から行われる2か月の研修期間中は、月26万円の給料を保証してもらえます。

2か月あればだいたいの業務には慣れることができ、売上もしっかり伸ばせるようになります。給与保証がなくなるのは不安かもしれませんが、逆に26万円以上の給料を稼げるチャンスも大きいです。

ただ、他社の給与保証は、もう少し手厚いところもあります。たとえば名鉄タクシーは「5か月間23万円」と、金額はフジタクシーより下がるものの期間は長いです。「給与保証は最低限でいい。自分で頑張って稼ぎたい」という場合、フジタクシーは向いています。

月収35万円以上も可能でしっかり稼げる

フジタクシーは稼ぎたい人にもオススメの会社。大手の環境を活かして頑張れば、月収35万円以上も狙えます。

フジタクシーは、GPS配車の個人登録件数が40万件以上(2019年8月現在)。つまりフジタクシーを選んで利用する人が多く、お客さまを獲得しやすくなっています。

また、Uber(ウーバー)というスマホアプリでフジタクシーを呼ぶと迎え料金が無料で、これも利用者を拡大するポイントになっています。さらに大手のタクシー会社によくあるタクシーチケットも、フジタクシーにもちろんあります。

フジタクシーは専用乗り場がないため、ほかの大手タクシー会社に比べると稼ぎのポイントが少し減ります。ただ、それでも流し営業とチケット・アプリのお客さまでしっかり稼げます。

残業がなく、メリハリをつけて働きやすい

フジタクシーは「日勤・夜勤(1日11.5時間・月23日勤務)」と「隔日勤務(1日20時間・月23日勤務)」の2パターンから働き方を選べます。

勤務時間はしっかり決まっていて、それ以上に働かされることは基本的にありません。つまり「残業もほとんどない」ということ。

フジタクシーの求人サイトでは「残業は絶対にありません!」とうたっています(笑)こんな求人なかなかありませんが、メリハリをつけて働くならフジタクシーはオススメです。

単身・家族向けの寮があり、生活費を抑えられる

フジタクシーは単身向けの独身寮と、家族向け社宅を用意しています。寮・社宅の費用は面接のときに確認する必要がありますが、自分でアパートやマンションを契約するより安いはず。

タクシードライバーはどうしても収入が不安定なので、毎月かかる固定費はなるべく抑えたいもの。フジタクシーならかなり節約しやすいです。

寮を用意している大手タクシー会社は、意外と少なめ。フジタクシーはかなり環境が整っている会社といえます。

業界を変えようという、積極的な雰囲気がある

タクシー業界は平均年齢が50代後半と、高めの業界。これから高齢化が進むと、実はドライバーが一気に減る可能性があります。

こうした状況から「業界を変えよう!」と動き始めているタクシー会社も出てきていて、フジタクシーもそのひとつ。

フジタクシーは「今までになかったタクシー会社」というコンセプトを掲げていて、かなり積極的にいろんな企画やアクションを起こしています。

最近だと名古屋のシャチホコをモチーフにした「金のタクシー」や、名古屋から全国区の人気になったSKE48やBOYS AND MEN(ボーイズアンドメン:ボイメン)とのコラボタクシー、スマホアプリのウーバーとの提携など、確かにほかのタクシー会社で見ない活動をしています。

こうした企画の中にはあまり日の目を見ないものもあるかもしれませんが、業界に新しい風を吹かせているのは間違いないですよね。単純にドライバーとして働くのも良いですが、「楽しく働きたい」と思うなら、フジタクシーは魅力的です。

「FOS(フジオーナーズシステム)」で、独立もサポートしてくれる

フジタクシーはドライバーの独立も応援していて、「FOS(フジオーナーズシステム)」という独自の制度があります。

国の法律で、タクシードライバーは10年以上経験を積むと、個人タクシーとして独立して良いことになっています。そのためベテランドライバーの中には、会社に属さず個人で営業するようになる人もいます。

ただ、独立にはリスクがつきもの。そんな不安をなくすために、フジタクシーはFOSを作っています。

FOSに加入すると、ドライバーは個人タクシーとして営業することができますが、フジタクシーを選んで利用するお客さまにも営業ができます。もちろんフジタクシーに加盟料・無線手数料・チケット手数料などを払う必要はあるものの、軽めの負担に抑えられています。

FOSはフランチャイズ契約のようなイメージ。ドライバーからするとフジタクシーのブランド力を借りることができ、フジタクシーにとってはドライバーに引き続き仕事を助けてもらえるメリットがあります。

もちろんこれからタクシードライバーを始める段階で、FOSの細かいところまで考える必要はありません。ただ、選択の幅が広がることで、よりドライバーとしての可能性も大きくなるはずです。

フジタクシーは安定した環境と積極的な雰囲気があり、やりがいのある会社!

フジタクシーは大手ならではの安定感と、月収35万円も狙える環境が魅力。ただしそれだけじゃなく、「今までにないタクシー会社にしよう」という積極的な空気があるため、やりがいのある会社といえます。新しいチャレンジに共感できるなら、フジタクシーはオススメです。

なお、タクシードライバーに転職するなら、タクシー専門の転職サイト「転職道.com」が便利。大手を始めさまざまなタクシー会社の求人が充実していて、スタッフが仕事探しや面接のサポート・アドバイスもしてくれます。無料なので、ぜひ使ってみてください。

>>タクシー専門の転職サイト「転職道.com」公式サイト・詳細